ライトシェアデュエットってどんな脱毛機なの?効果や特徴まとめ

編集部員:はる編集部員:はる

ライトシェアデュエットが「どんな脱毛機なのか」徹底解説します。

  • 脱毛効果は高い?低い?
  • 痛みは弱い?強い?
  • 他の脱毛機との違いは?

ライトシェアデュエットが自分に合った脱毛方法なのか知りたい方は、ぜひチェックしてくださいね?

ライトシェアデュエットは世界初!永久脱毛の認可を受けた機種

許認可取得済み医療脱毛機

ライトシェアデュエットはアメリカのルミナス社の医療レーザー脱毛機。世界で初めてFDA(Food and Drug Administration/米国食品医薬品局)に永久脱毛機として認可を受けた機種

forth in the quality systems (QS) regulation (21 CFR Part 820); and if applicable, the electronic
product radiation control provisions (Sections 531-542 of the Act); 21 CFR 1000-1050.
This letter will allow you to begin marketing your device as described in your Section 510(k)
premarket notification. The FDA finding of substantial equivalence of your device to a legally
marketed predicate device results in a classification for your device and thus, permits your device
to proceed to the market.

FDA – US Food and Drug Administration

編集部員:はる編集部員:はる

英語で難しく説明してありますが要は「FDAの品質規定をクリアしたから、この脱毛器を認可するよ」と書かれています。またライトシェアデュエットは世界第一位のシェアを誇り、日本でも多くの脱毛クリニックで導入されています。効果だけではなく実績面においても信頼のできる脱毛機と言えますね。

ライトシェアデュエットで永久脱毛できる仕組み

LightSheer Duet – Product Video

永久脱毛できる仕組み

ライトシェアデュエットは「ダイオード」と呼ばれる半導体を光源にした医療レーザーが、毛根に含まれる黒い色素(メラニン)に反応する仕組みを利用して永久脱毛します

STEP.1
レーザーを肌に照射

レーザーが毛根に含まれる黒い色素に反応し熱エネルギーが発生する。

STEP.2
毛根を破壊

発生した熱エネルギーによって毛の製造元である毛根が破壊されます。破壊された毛根からはもうムダ毛は生えません。

STEP.3
1~2週間後に抜けていく

毛根が破壊された毛は1~2週間後に自然と抜けていきます。

編集部員:はる編集部員:はる

ライトシェアデュエットには、肌質・毛質に合わせた施術が行える2種類のハンドピースが搭載されているのも、大きな特徴の1つです。ライトシェアデュエットには照射ヘッドの大きさが違う2種類のハンドピースが搭載されていて、照射部位によってハンドピースを使い分けします。そのため肌質・毛質に合わせた施術が可能です。

2種類のハンドピースで様々な肌質に確実な脱毛効果

ハンドピースの種類は次の2つ。

  1. 幅広ヘッドのHSハンドピース
  2. 小回りの利くETハンドピース

海外の動画ですが、ライトシェアデュエットで脱毛している際の様子です。「1分30秒あたり~」からライトシェアデュエットの大きなヘッドが、肌を吸引しながらレーザーを照射している様子が確認できます。

LightSheer Duet Testimonials

編集部員:はる編集部員:はる

「吸引」と聞くと強く吸い込まれそうで怖いイメージがありますが、実際は照射ヘッドにほんの少し吸い付く程度。強い力で吸い込まれたりしないので安心してくださいね。

ライトシェアデュエット脱毛完了までの目安回数

脱毛部位脱毛完了までの回数
腕や足(普通の太さの毛)5~6回
VIOやワキ(太い毛)5~10回
顔や背中(細い毛)5~10回
編集部員:はる編集部員:はる

個人差もありますが「まったく自己処理しなくても大丈夫」なレベルまで脱毛するなら平均5~8回の脱毛が必要。またムダ毛が濃く太いVIOと、産毛が多い顔は回数が多くなる傾向があります。

VIO脱毛の回数

頭髪の次に毛が濃いVIOのアンダーヘアは、とにかくしぶといです。
自己処理が楽になる程度であれば5回前後で完了しますが、

  • VIOをハイジニーナ(パイパン)にしたい
  • Vラインは形を残してI・Oラインはツルツルにしたい

などデザインにこだわる場合は回数が多くなると考えていた方がいいです。


顔脱毛の回数

顔や背中に多い産毛は黒い色素(メラニン)が少ないので、基本的に医療レーザーが反応しにくいです。

VIO脱毛と同じく自己処理が楽になる程度であれば5回前後で完了しますが、産毛を完璧に処理するなら回数が多くなると考えておいてくださいね。

ライトシェアデュエット脱毛後の「ムダ毛の抜け方」

編集部員:はる編集部員:はる

手で引っ張らなくても勝手に抜けていくので放ったらかしで大丈夫です。脱毛効果が出ている証拠なので、ムダ毛がスルッと抜けていっても心配しないでくださいね。

ライトシェアデュエット6つの特徴

6つの特徴

  1. 脱毛効果が高い
  2. 施術時間が短い
  3. 細かな部位にも対応可能
  4. 照射ムラが起きにくい
  5. 吸引&冷却で痛みを軽減
  6. 日焼け肌でも照射可能

特徴①毛質を問わず脱毛効果が高い

ライトシェアデュエットは、パルス幅(レーザーが1ショットあたりに照射される時間)が最大400msと長めです。

パルス幅が長いほど毛根の周辺組織への破壊力が高まるため、完全な永久脱毛に近づくのが明らかになっています。

また産毛・細毛など、利用者の毛質に合わせてパルス幅を5〜400msの間で調整も可能。狙ったムダ毛を最適なパルス幅で施術できます。

編集部員:はる編集部員:はる

そのため例えばLPIR(パルス幅5〜20ms)など、他の機種と比較して高い脱毛効果が期待できるのです。

特徴②施術時間が短い

ライトシェアデュエットの照射ヘッドは、「22mm×35mm」の特大サイズです。

ライトシェアデュエットの前身となるレーザー脱毛機の照射ヘッドサイズは「9mm×9mm」だったので、10倍近くもサイズアップ!!他レーザー脱毛機の中でも最大クラスのサイズなんですよ。

ライトシェアデュエット 照射ヘッドのサイズ
従来機より一度に照射できる範囲が増えるから、最大4分の1の時間で施術完了
編集部員:はる編集部員:はる

またジェルを使わずに施術できるので「ジェルを塗る・拭き取る時間」が不要。施術時間を大幅に短縮できるのです。

特徴③細かな部位にも対応可能

ライトシェアデュエットの照射ヘッドは「22×35mm」の特大サイズの他に、従来機の「9×9mm」のミニサイズもあります。

そのためVIOや顔など細かな部位も安全に施術可能です。

編集部員:はる編集部員:はる

実は「ライトシェアデュエット」の「デュエット」のネーミングには、大きなヘッドも小さなヘッドも、両方使用可能という意味が込められているのです。

特徴④照射漏れが起きにくい

照射ヘッドの形の違いは「照射漏れの起きやすさ」に大きく影響します。

円形の場合は形状的に、どうしても照射漏れが起きやすいです。

照射漏れをなくそうとすると、必ず一部分が重複照射になってしまうため肌へ負担もかけてしまいます。

しかし四角形の照射ヘッドを持つライトシェアデュエットなら、「円形」と違って照射漏れが起きにくいです。

編集部員:はる編集部員:はる

重複照射せず肌全体にまんべんなく照射ができる分、肌への負担も軽くなります。

特徴⑤吸引システムで痛み・肌トラブルリスクを軽減

脱毛は毛根に熱ダメージを与えるので、少なからず周辺の肌にも影響を与えます。そのため痛みを感じたり、肌トラブルを起こしてしまったりするリスクがあるのが、医療レーザー脱毛の課題でした。

ですがライトシェアデュエットは特殊なハンドピースがレーザー照射時に肌を吸引し、引き伸ばすので狙った毛根にのみ作用します。

毛根の狙い撃ちによりレーザーが皮膚のメラニン色素と反応する機会が減るので、肌にダメージを与えてしまうリスクを大幅に軽減できたのです。

編集部員:はる編集部員:はる

また肌と照射ヘッドが密着するので、レーザーの熱エネルギーが脱毛部位に集中。必要最小限の出力で毛根を確実に破壊できるので、痛みを抑えた脱毛が可能です。

特徴⑥他機種NGの日焼け肌も施術可能

医療レーザーはメラニン色素に強く反応します。そのためメラニン色素が増えた状態の日焼け肌にレーザーを照射すると、ヤケドするリスクがあるため、肌が元に戻るまで施術が受けられません。

しかしライトシェアデュエットは波長が810nmと他脱毛機と比べ長め。波長が長いレーザーはメラニン色素への反応が薄いです。

またライトシェアデュエットは、狙った毛根へレーザーの熱エネルギーを集中させる吸引システムを搭載しています。

そのため日焼けした肌でも肌ダメージを最小限に抑えて脱毛できるのです。

ライトシェアデュエットと他医療脱毛機との違いを比較

編集部員:はる編集部員:はる

では実際にライトシェアデュエットは、「他の医療脱毛機と比べてどんな違いがあるのか」特徴を比較してみたので見ていきましょう!

色んな名前の医療脱毛機がありますが、レーザーの種類としては次の4種類に大別されます。

  1. ダイオードレーザー
  2. アレキサンドライトレーザー
  3. 蓄熱式ダイオードレーザー
  4. YAGレーザー

中でも日本で導入数の多い4機種を比較しているので、違いの目安にしてしてくださいね。

医療レーザー脱毛 レーザー波長の違い
ライトシェアデュエットはダイオードレーザーに分類
医療脱毛機ライトシェアデュエットジェントルレーズプロメディオスターNeXT PROジェントルYAG
レーザーの種類ダイオードレーザーアレキサンドライトレーザー蓄熱式ダイオードレーザーYAGレーザー
剛毛への効果普通~高い かなり高い普通~高いかなり高い
産毛への効果 高い低いかなり高いやや低い
痛み弱い強いかなり弱い強い
施術時間短い普通短い長い
美肌効果無し有り無し有り
日焼けへの脱毛可能不可可能可能
脱毛の実績2番目に歴史が長い最も歴史が長いまだ歴史が浅い3番目に歴史が長い

比較結果まとめ

ライトシェアデュエットを一言で表すと「全体的にバランスのいい脱毛機」です。

毛質・肌質に合わせたスピーディーな施術が行えるため世界はもちろん、日本での導入数もトップクラスです。

脱毛機によって効果・痛みが違う理由

医療脱毛機によって効果・痛みなどに違いが出る理由は「機種によって異なる波長の長さ」によるもの です。

波長が長いほどレーザーの深達度が高くなり、かなり根の深いムダ毛も残さず脱毛できる特徴があります。

編集部員:はる編集部員:はる

そのためライトシェアデュエットは「全体的にバランスのいい脱毛機」ではあるものの、オススメできない人もいます。具体的にオススメできる人・できない人を紹介していきますね。

ライトシェアデュエットがオススメな人

おすすめな人

  • 冷え性の人・寒さが苦手な人
  • 短時間で脱毛したい人
  • VIOや顔を脱毛したい人
  • 産毛・細毛・軟毛を脱毛したい人
  • 肌の色が黒めな人・日焼け肌の人

冷え性の人・寒さが苦手な人

アイスパックや冷却ジェルでの処置が必要なレーザー脱毛機の場合、痛み・寒さでとても辛い思いをする時があります。

とくに気温の低い冬~春先、施術時間の長い全身脱毛は脱毛に通うのが苦痛になるケースも?

しかし吸引・冷却システムが搭載されているライトシェアデュエットなら、レーザー照射による肌への熱ダメージ・痛みが少ないので、アイスパックや冷却ジェルでの冷却処置が不要。

編集部員:はる編集部員:はる

体が冷える心配がないので、ライトシェアデュエットは冷え性・寒さが苦手な人にオススメなのです。

できるだけ短時間で脱毛したい人

脱毛クリニックで全身脱毛すると施術に約3~4時間かかりますが、ライトシェアデュエットでなら約半分の時間で施術が完了します。

編集部員:はる編集部員:はる

脱毛サロン並の早さで脱毛できるので「仕事やプライベートが忙しい人」「脱毛したいけど脱毛へ通うのが面倒な人」など長時間、脱毛に時間を割けられない方でもストレスなく通えます。

VIOや顔を脱毛したい人

細かな作業が必要になるVIOや顔の脱毛には、ライトシェアデュエットミニサイズ照射ヘッドが活躍します。

編集部員:はる編集部員:はる

「Vライン・Iラインを自分の希望通りの形に脱毛したい時」「顔の印象を左右する眉間を脱毛したい時」など細かい部分をキレイに脱毛したい時は、ライトシェアデュエットでの脱毛がピッタリですよ。

産毛・細毛・軟毛を脱毛したい人

ライトシェアデュエットは通常の脱毛機が反応しにくい産毛・細毛・軟毛にも効果を発揮します。

編集部員:はる編集部員:はる

「顔・背中・お腹などの産毛を脱毛したい人」「脱毛経験があってすでにムダ毛が細くなっている人」など細毛の脱毛にはライトシェアデュエットがオススメですよ。

肌の色が黒めな人・日焼け肌の人

ライトシェアデュエットは、白人~黒人まで全ての肌タイプの処置可能とされているレーザー脱毛機です。

編集部員:はる編集部員:はる

黄色人種である日本人はもちろん、「元々肌の色が黒めな人」「日焼けによって肌色が濃くなっている人」など色黒肌でもライトシェアデュエットなら安全に施術が可能です。

※ただし日焼けの程度によっては施術できない場合もあるので、カウンセリング時に必ずクリニックスタッフへ確認しましょう。

ライトシェアデュエットをオススメできない人

ライトシェアデュエットにさまざまなメリットがある一方で、ライトシェアデュエットを選ばない方が良い人もいます。次のような人は、他の機種を検討しましょう。

おすすめできない人

  • 痛みに極端に弱い人
  • 頑固な剛毛を脱毛したい人
  • 美肌効果を期待している人

痛みに極端に弱い人

おすすめしない理由

通常脱毛機と比べると痛みは少ないものの完全無痛では無いため。

ライトシェアデュエットは、従来機に比較すると痛みがかなり軽減されていますが「完全無痛」ではありません。

極端に痛みに弱く、少しでも痛みがあると辛い人は、痛み止めを処方してくれる脱毛クリニック。または、より痛みが少ない医療レーザーを選ぶのも1つの手です。

編集部員:はる編集部員:はる

もし痛みの少なさを最優先するのであれば、「蓄熱式ダイオードレーザー」のメディオスターNeXT PROなどを導入している脱毛クリニックがオススメですよ。

頑固な剛毛を脱毛したい人

おすすめしない理由

極端に濃く太いムダ毛には他の医療レーザー脱毛機が適している場合もあるため。

ライトシェアデュエットは、総合的にバランスのいい機種です。背中の産毛からワキやスネなどの、しっかり生えたムダ毛までオールマイティに対応します。

一般的な女性の「毛深い」と表現されるレベルなら、ライトシェアデュエットで充分に対応可能ですが、極端にムダ毛が濃く太い男性のヒゲなどは、ライトシェアデュエット以外のレーザー脱毛機の方が適しているケースもあります。

編集部員:はる編集部員:はる

極端にムダ毛が濃い人は、より剛毛に強く反応する「アレキサンドライトレーザー」のジェントルレーズプロ。または「YGレーザー」のジェントルYAGなどを導入している脱毛クリニックも検討してみてくださいね。

美肌効果を期待している人

おすすめしない理由

ライトシェアデュエットには美肌効果が無いため。

ダイオードレーザーのライトシェアデュエットには、アレキサンドライトレーザーのジェントルレーズが持つシミやくすみの改善。コラーゲンの生成などの美肌効果はあまり期待できません。

もちろん脱毛すれば自己処理による肌トラブルなどは改善されます。

  • カミソリ負けによる肌トラブルが無くなる
  • ムダ毛によって広がっていた毛穴がキュッと引き締まる

ただしレーザーそのものには美肌効果は無いのです。

編集部員:はる編集部員:はる

もし脱毛をしながら美肌も手に入れたいのであれば、美肌効果にも優れた「アレキサンドライトレーザー」のジェントルレーズプロなどの脱毛機をオススメします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *