生理中でも脱毛はできる?生理中の脱毛効果や影響を徹底調査しました!

女性とは切っても切れない関係にある生理。ただでさえ憂鬱なのに脱毛サロン・クリニックを予約した日に限って生理になっちゃった…意外とよくある話ですよね☝

https://find-best.me/datsumou/wp-content/uploads/2019/08/char1-6_110_110.png

せっかくだから脱毛したい!だけど生理中でも施術ってしてもらえるの?

結論から言うとVIO以外なら施術してくれる脱毛サロンはあります。それにクリニックによってはタンポンを使用した状態でならVIO脱毛もOKしてくれる場合も。

しかし生理中はマイナートラブルが起きやすい時期。人によっては生理痛で脱毛どころではない方もいますし、ホルモンバランスの関係上、生理中の脱毛はあまりおすすめできません

ただ仕事やプライベートの都合上どうしてもこの日に脱毛しておかないといけない!という方もいると思います。

そこで今回は実際に問い合わせをして、

  • 生理中でもVIO以外なら施術してくれる脱毛サロン・クリニック
  • 各サロン・クリニックの当日キャンセル料

を一覧にまとめました!

生理中に脱毛してもちゃんと効果があるのか、についても調べたので良かったら参考にして下さいね。

生理中にデリケートゾーン脱毛ができない理由って?

生理中にデリケートゾーン脱毛できない1つ目の理由は経血による感染症を防ぐため☝VIO脱毛の場合、施術中に機械や施術台、スタッフの手に血液が付着しそこから感染症・病気が移ってしまうリスクがあるからです。

また生理中はホルモンバランスが不安定。通常時と比べ皮膚が敏感になっているため脱毛には適しません。そのため脱毛サロン・クリニックでは生理中のVIO脱毛は基本的にNGとしています。

https://find-best.me/datsumou/wp-content/uploads/2019/08/char2-2_110_110.png

ただし一部例外があってタンポンを入れていれば生理中でもVIO脱毛OK!としているクリニックもあります。どうしても都合がつかない場合の最終手段として利用するのもアリですね。

VIO以外の脱毛も推奨しない理由とは?

生理中にVIO脱毛ができない理由は先ほど説明した通りですが、

https://find-best.me/datsumou/wp-content/uploads/2019/08/char1-5_110_110.png

ならVIO以外の脱毛ならしてもらえるんじゃないの?

と思ってしまいますよね。せっかく入れた予約をまた入れ直すのは正直めんどう。

ただ生理中の脱毛はVIO以外でもあまりおすすめできません。それには次の3つの理由があります☝

理由その1.肌トラブルが起きやすいから

デリケートゾーンの脱毛ができない理由でも挙げましたが生理中は肌状態がとても不安定ちょっと思い出して欲しいのですがこんな経験ありませんか?

生理中の主な肌トラブル
  • 吹き出物やニキビができる
  • 肌が乾燥しやすい
  • 肌に赤みや痒みが生じる

このように肌が荒れやすい条件が揃っているところに光・レーザー脱毛による強い刺激が加わると肌には大きな負担がかかります。酷いケースだと、

  • 火傷やけど
  • 湿疹しっしん
  • 色素沈着

を起こす危険も!

https://find-best.me/datsumou/wp-content/uploads/2019/08/char2-2_110_110.png

ちなみに私は生理2、3日前から肌荒れしやすくなるので新しい化粧品を試すのはやめたり、脂っこい食事は控えるなど工夫しています。女性と生理期間は切っても切れないので肌や自分の体調を優先させましょう。

理由その2.痛みを強く感じるかもしれないから

生理中の肌はデリケートであると同時にとっても敏感。普段なら何てこと無い、ちょっとした刺激でも痛みを感じやすい傾向があります☝

https://find-best.me/datsumou/wp-content/uploads/2019/08/char1-1_110_110.png

いやいや、大げさな。生理中だからってそんなに変わんないでしょ。

確かに人によっては全く変化のない場合もありますが、

他にも「痛すぎて息が吸えなかった…」という人も!

生理中に肌トラブルが起こしやすい自覚がある方は予約を変更し、別日に施術してもらうのが無難ですね。

理由その3.感染症を防ぐため

VIO以外の場所だけならナプキンをつけているので問題ないように思えますが、

  • 体制を変えたりしている内にずれてしまった
  • 寝転んでいて伝い漏れしてしまった

出血量にもよりますが意図せず施術台が汚れてしまうリスクがあります。

https://find-best.me/datsumou/wp-content/uploads/2019/08/char2-3_110_110.png

早く脱毛完了したい!予約をムダにしたくない!そんな気持ちも分かりますが生理中であることを内緒にしてサロン・クリニックに行くのはやめておきましょう。

生理中でもVIO以外なら施術可能な脱毛サロン・クリニックは?

毎月一定周期で生理が来る人もいれば、

  • 予定日でもないのに急に生理になってしまった
  • 逆に生理予定日になっても生理が来ない

など確実な生理日が分からない人は意外と多いのではないでしょうか☝

そのため、

https://find-best.me/datsumou/wp-content/uploads/2019/08/char1-2_110_110.png

仕事やプライベートの予定上どうしてもこの日しか空きがない。

なかなか予定通り進まず困っている方もいると思います。

実は以下の条件を満たしていれば生理中であってもVIO以外なら施術OK!としているサロン・クリニックもあるんですよ。

脱毛可能な条件
  • 生理痛の薬を飲んでいない
  • 肌状態が比較的安定している
  • 体調が良い

など…

自分の体調とスタッフさんによく相談してから施術してもらってくださいね。

https://find-best.me/datsumou/wp-content/uploads/2019/08/char2-1_110_110.png

またクリニックによってはタンポンを入れれば施術可能としている場合もあります。合わせて紹介するので気になる項目をチェックして下さい。

VIO以外なら施術OKなサロン

生理中のVIO以外の脱毛に対する各サロンの対応はこちら。

サロン名生理中にVIO以外の脱毛できる?
ミュゼプラチナムOK
キレイモ OK
脱毛ラボ OK
銀座カラー OK
シースリーNG
恋肌こいはだ OK

基本的にどのサロンもVIO以外なら施術可能としている場合が多いです。

更にミュゼと脱毛ラボは「生理後にご予約を入れて頂ければ生理中にできなかったVIOの施術も可能ですよ。」とかなり手厚いです。(カウンセリングで確認済み!)

脱毛サロンを選ぶ際はこういった点も重視するといいですね。

VIO以外なら施術OKなクリニック

生理中のVIO以外の脱毛に対する各クリニックの対応はこちら。

クリニック名生理中にVIO以外の脱毛できる?
湘南美容外科クリニックOK
アリシアクリニック OK
リゼクリニック OK
フェミークリニック OK
レジーナクリニック OK

どのクリニックも基本的にVIO以外なら施術OKだそうです。

また湘南美容外科クリニックに関しては「体調がよろしければタンポンを入れた状態でデリケートゾーンの脱毛も可能ですよ。」とのこと。

どうしてもこの日じゃないとダメ!って方は相談してみるといいでしょう。

予約当日に生理になっちゃった…キャンセル料は必要?

https://find-best.me/datsumou/wp-content/uploads/2019/08/char1-3_110_110.png

せっかく脱毛サロン・クリニックを予約したのに当日生理になっちゃった。

実は脱毛あるあるです。

2日以上前なら予約の変更やキャンセルが自由なサロン・クリニックがほとんどですが当日となると、

  • キャンセル料
  • 回数消化
  • キャンセル料+回数消化

といったペナルティが発生する場合がほとんど。

https://find-best.me/datsumou/wp-content/uploads/2019/08/char2-5_110_110.png

施術してもらっていないのに回数消化やキャンセル料が発生するのは何だか悔しいですよね。良かったら各サロン・クリニックの当日キャンセル料をまとめたので参考にして下さい。

脱毛サロンの当日キャンセル料

各脱毛サロンの当日キャンセル料は下記になります。

サロン名前日当日
ミュゼプラチナムペナルティなし連絡なしだと1回消化
キレイモ21時までなら自由に変更可1回消化
脱毛ラボ1,000円1回消化
銀座カラー19時までなら自由に変更可「回数プランなら1回消化」「無制限プランなら9回目以降2,000円」
シースリーペナルティなし連絡なしだと「回数プランは1回消化」「無制限プランは3,000円」
恋肌こいはだ18時までなら自由に変更可能1回消化

更にミュゼとシースリーは予約時間までに電話すればペナルティが一切ないそうです。

極端な話、予約の1分前までに電話で予約の変更・キャンセルを伝えればOK。生理周期が不安定な女子の心強い味方ですよね。

脱毛クリニックの当日キャンセル料

各脱毛クリニックの当日キャンセル料は下記になります。

クリニック名前日当日
湘南美容外科クリニック3,000円3,000円
アリシアクリニックペナルティなしペナルティなし
リゼクリニックペナルティなしペナルティなし
フェミークリニック1時間あたり2,000円1時間あたり4,000円
レジーナクリニックペナルティなし1回消化

アリシアクリニックとリゼクリニックは当日キャンセルであってもペナルティが一切ありません!生理不順に悩んでいる女子にとって嬉しい対応ですね。

https://find-best.me/datsumou/wp-content/uploads/2019/08/char2-2_110_110.png

ペナルティは特にありませんが他の利用者のことも考えて、できるだけ早く連絡するようにしましょう。無断キャンセルは厳禁ですよ。

生理中に脱毛しても効果はある?どんな影響があるの?

※生理中はホルモンバランスが崩れやすく毛周期も乱れるため通常時と比べ脱毛効果が望めない可能性があります

そのため「普段ならいっぱい抜けるのに今回は抜けが悪い…」「全然ムダ毛が減らない!スタッフの施術ミス!?」と感じてしまうことも。

実際に施術を受けてこのように感じた方もいるようですよ。

回数をムダにしないためにも肌・体のコンディションが良い万全な状態で施術を受けるのが1番ですね。

生理中の脱毛は自分の体調とよく相談してから!トラブルが多い人は避けたほうが無難

生理中の脱毛についてもう1度おさらいしましょう。

生理中の脱毛について
  • 生理中でもVIO以外ならほとんどの脱毛サロン・クリニックで施術してもらえる
  • 脱毛ラボ&ミュゼならできなかったVIOの施術を後日してくれる
  • 湘南美容外科ならタンポンを入れた状態で脱毛してくれる

意外と柔軟に対応してくれるサロンやクリニックが多いですよね✌

ただ生理期間中の肌はとってもデリケート。以下のリスクがあることも理解しておいた方が良さそうです。

生理中の脱毛リスク
  • 肌トラブルが起きやすい(最悪の場合、色素沈着や火傷をする恐れも…)
  • いつもより強い痛みを感じるかもしれない
  • 感染症のリスク
  • 脱毛効果を感じられないかもしれない

もちろん個人差もありますが大切な肌に何かあってからでは遅いです。できるだけ万全の体調で施術を受けるようにしましょう。

https://find-best.me/datsumou/wp-content/uploads/2019/08/char2-2_110_110.png

生理不順でお悩みの方は当日キャンセルに柔軟に対応してくれるサロン・クリニックを選ぶと⭕️ですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *