シースリー(C3)は予約が取れないって本当?予約できない原因と予約を取りやすくするコツを紹介

全国に展開するシースリー。一生脱毛が通い放題のコースもあり、人気を集めている一方で、「予約がなかなか取れない・・」と利用者からの口コミも上がっているようです。
せっかく脱毛を始めても、予約が取れなくては困りますよね。

しかしコツをつかめば予約も順調に取れるようになるんですよ。
今回は、本当にシースリーは予約が取れないのか検証し、予約が取れない理由、そして予約が取れるテクまでご紹介します。

シースリーの脱毛を検討中の人は参考にしてみてください。

全身脱毛を一生通える
先にシースリー公式サイトをチェック
このボタンから予約で10,000円OFF!

シースリーで予約が取れないのは本当?口コミから検証

シースリーでは本当に予約が困難なのでしょうか?
ツイッターで調べてみると、シースリーの予約についてのツイートを発見しました。
まずは口コミを確認して検証してみましょう。

ツイッターを見てみると、「予約が取りずらい」「常に埋まっている」などの意見が多数。
どうやら本当に予約が取れずに困っている人がいるようです。
そもそもなぜ予約が取れないということになるのか、その謎を調べてみました。

シースリーでなかなか予約が取れない人にありがちな理由

せっかく脱毛を始めたのに、なかなか通えないのは困ってしまいますよね。
しかし予約が取れない人には共通点があり、以下4つの理由がある事がわかりました。

予約が混み合う曜日や時間帯を狙いがち

土日は学校や仕事が休みである人が多いため、脱毛を希望する人達が多くいます。
また平日の夕方以降も、学校や仕事帰りに脱毛したい人が多いため、土日や平日の夕方以降などは予約が取りにくい傾向があります。

人気エリアにある店舗の予約を取ろうとしている

「出かけるついでに脱毛がしたい」「アクセスしやすい所で脱毛をしよう」
このように思う人も多いでしょう。
利便性が高いエリアの店舗は人気があるため、お客さんが集中しやすく、予約が取りづらくなってしまうのです。

予約希望日が近い日である

シースリーでは、ほとんどのお客さんが前々から予約をしているため、多くの日が満席傾向にあります。
「来週の日曜日は休みだし、脱毛でもしようかな」など、予約をする日が希望日と近ければ、予約が取れない可能性が高いのです。

予約を取ろうとするタイミングが悪い

シースリーでは、脱毛に通うペースが3か月おき(90日)とされ、次回は施術の翌日以降に予約が取れるようになります。

シースリーの予約システム「どこでも予約」は、毎晩22時に90日後の施術枠が1日ずつ解放されるようになっています。
1日ずつの解放なので、22時を大幅に過ぎた場合は、すでに埋まっている可能性が高いです。

予約が取りずらい人は、上記の行動を繰り返している傾向にあります。
また以前のシステムは、毎月1日の0時に全国店舗の予約解放が始まるというものでした。
全国からアクセスが集中するのと、サーバーのパンクによって「ログインできない」「ネット予約ができない」という状況が相次ぎ、シースリーは予約が取れないという話を広めた原因のひとつとなったようです。

シースリーは人気脱毛サロンなので、場合によっては店舗や時間などを変える工夫も必要になってきます。

通う前に知っておきたい!シースリーの予約が取れるようになるテク

「シースリーは予約がとれない」という話は以前のシステムからの影響も大きく、今では予約は取りやすい方向へ改善が進んでいます。
しかし人気サロンゆえに、予約がなかなか取れない人がいるのも事実。脱毛するなら確実に取れるようにしたいですよね。

実は予約はコツさえつかめば簡単に取る事ができます。予約の際に使えるテクニックを紹介していきましょう。

22時にはどこでも予約にログイン&予約のスタンバイをしよう!

予約解放時間の少し前に、どこでも予約にログインし22時には予約ができるスタンバイをしておきましょう。
早ければ早いほど、予約が成功する確率も上がります。

なかには「どこでも予約ができない」という人もいるようです。
どこでも予約を利用するためには事前申請が必要で、申請してから利用ができるまで2週間ほどかかってしまいます。
シースリーを始めたらすぐに申請しておいた方が良いでしょう。

予約は希望日の3か月前に行う

「余裕をもって1か月前に予約しよう」と思っても、上で説明した予約解放時間を大きく超えているので、すでに予約が埋まっている可能性大。
シースリーの予約が順調に取れている人は、しっかり3か月前に予約を入れている人がほとんどです。

しかし3か月先のスケジュールはハッキリしない人も多いでしょう。
施術の予約時間1分前までに連絡をすれば、ペナルティなく施術日の変更ができます。
そのためとりあえず予約は入れておくという手もアリです。

シースリーのかよエールでキャンセル枠をチェック

3か月前から脱毛の予約を入れるシースリー。
直近になってからスケジュールの都合が合わなくなり、キャンセルが出る事も実は少なくありません。
そのためキャンセル待ちをして予約を取る方法もあります。

シースリーには「いまカラ・かよエール」という、当日から直近3日以内に発生した脱毛施術のキャンセルを、リアルタイムで会員に知らせてくれるシステムがあります。
通知される期間も設定できるのでとても便利です。
かよエールからキャンセルの通知を受け、施術の空き時間と自分のタイミングが合えば、脱毛の予約が取れます。

「その日はちょうど予定がない」「友達との約束がキャンセルになってしまった」という時に、空き時間を利用して脱毛ができる可能性があるので、キャンセル枠もチェックしておきましょう。

かよエールを利用するには?

かよエールのシステムを利用するには、シースリーの「どこでも予約」にログインし、マイページ設定から「いまカラ・かよエール」の登録ボタンを押し、登録します。

多店舗の空き状況を確認してみる

普段通っている店舗の予約が埋まっていても、多店舗であれば空きがある可能性も高いです。
人口が密集している地域にある店舗は予約が集中しやすく、逆に郊外であれば施術枠が空いている所が案外あります。

どこでも予約では24時間全店舗の予約が可能なので、自分が通える範囲の店舗の空き状況を確認してみましょう。
また新しくオープンばかりの店舗があれば、比較的予約が取りやすい状況にあるので狙いめです。

ネットからではなく、電話で予約をする

ネットからだと予約ができなくても、店舗に直接電話をしてすんなり予約ができたという人もたくさんいます。

シースリーは基本的にネット予約ですが、どうしても取れない場合は思い切って電話で問い合わせてみましょう。

【結論】シースリーの予約は工夫次第でカンタンに取れる!

シースリーで予約が取れない理由

  • 人気の曜日や時間帯のみ狙ってしまう
  • 立地のいい人気店舗でのみ施術を希望している
  • 予約希望日が直近
  • 予約を入れようとしているタイミングが悪い

シースリーで予約が取れない理由はこの4つでした。

シースリーで予約を取るコツ

  • 22時の解放時間にできるだけ早く予約を入れる
  • 3か月前には予約を押さえておく
  • キャンセル待ちをする
  • 通える範囲の店舗の空き状況もチェックする
  • 電話で直接問い合わせる

ちょっとの工夫でシースリーの予約はカンタンに取れるようになりますよ。

シースリーの脱毛を決めた人は、ぜひ実践してみてください。

月額6,900円で通い放題
シースリー公式サイトへ
このボタンからの申込で10,000円OFF!

シースリーの店舗一覧

2020年4月現在、シースリーは全国に58店舗あります。

都心部に集中せず、全国的にまんべんなく店舗があるのがシースリーの特徴。

調査員:ゆうか 調査員:ゆうか

そしてシースリーは一度契約すればどの店舗でも施術OK。引っ越しや転勤があっても安心です。

北海道地方 北海道 札幌大通店 / 札幌大通店 / 旭川店 / 帯広店
東北地方 青森県 青森店 / 八戸店
秋田県 秋田店
岩手県 盛岡店
宮城県 仙台一番町店
福島県 いわき店
関東地方 群馬県 高崎店
千葉県 柏店 / 千葉店
埼玉県 新越谷店 / 大宮東口店 / 所沢店 / 川越店 / 熊谷店
東京都 新宿総本店 / 池袋東口店 / 銀座店 / 渋谷店 / 北千住西口店 / 町田店 / 立川店
神奈川県 横浜西口店 / 川崎駅前店 / 横須賀中央店 / 本厚木店 / 湘南藤沢店
北陸・中部地方 新潟県 新潟店
石川県 金沢店
長野県 松本店
静岡県 静岡店
愛知県 栄店 / 名駅店
近畿地方 京都府 京都河原町店
大阪府 梅田店 / 天王寺店 / 心斎橋店
兵庫県 神戸三宮店 / 姫路店
中国・四国地方 島根県 松江店
広島県 広島店
岡山県 岡山店
山口県 山口店
愛媛県 松山店
高知県 高知店
九州・沖縄地方 福岡県 博多駅前店 / 福岡天神店 / 小倉店
長崎県 長崎店
大分県 大分店
熊本県 熊本店
鹿児島県 鹿児島店
沖縄県 那覇新都心店 / 北谷店 / 名護店

まずはお近くのシースリーを試してみてくださいね。

月額6,900円で通い放題
シースリー公式サイトへ
このボタンからの申込で10,000円OFF!

シースリーの記事一覧はこちら

Leave a Comment